代表【古川智子】ご挨拶

【企業理念】

明るく、楽しく、元気よく、
笑顔が広がるコミュニケーションを目指して!


🌸代表取締役 古川智子

社長

皆様、はじめまして。株式会社さくらコミュニケーションズの古川智子と申します。創業320年の伝統を誇る日本有数の江戸の老舗で、人材開発・教育担当の責任者として20年間務めた経験を経て、2007年に弊社を設立しました。

私どもは社名が示す通り「コミュニケーション」を重視しております。毎日の暮らしや仕事の中で、人と人との間に感情のもつれが生じてしまうことが少なくありません。こじれた感情のもつれをほぐすことは大変なことです。

こうならないためには、モラル、エチケット、マナーを身につけ、人を不愉快にしないことを意識しなければなりません。観光地であれば観光客の方への接し方が、お店や企業や自治体であれば、お客様やお取引先やご利用者様のみならず、一緒に働く同僚や上司や部下に対する日頃の接し方が重要です。

お互いに相手を思いやる「おもてなしの心が育まれる風土」を作ることを、皆様の地域で、組織で、私どもはお役に立ちたいと願っています。

また、自ら生死をさ迷う大病を患った経験から、医療・介護・福祉の現場で働かれていらっしゃる皆様のお役に立つことに誠心誠意、励んでおります。

これからも、私たちに出来ることがあれば、全国どこにでも駆けつけさせていただきますので、宜しくお願い申し上げます。


🌸専務取締役 上田弥生

上田弥生専務

皆様、はじめまして。株式会社さくらコミュニケーションズの上田弥生と申します。

「明るく、楽しく、元気よく、笑顔が広がるコミュニケーションを目指して!」この弊社の理念を行動に移して、干支が一周する12年目に入ります。この間、おかげさまで全国47都道府県からご用命賜り、北は北海道から南は九州沖縄まで、山岳地帯から離島の島々も訪れさせていただきました。お仕事を通じて応援させていただくはずが、逆に応援していただくことが多く、1000人を超す主催者様との出会いは生涯の宝物です。心から感謝しています。

「笑う門には福来る」という言葉が大好きな私は、いつも笑顔でいることを心掛けて、これからも「自分達に何ができるのか」を考えて、皆様のお役に立てれるように努力してまいりたいと思います。弊社と共々、どうぞ宜しくお願い致します。